日記ページ

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:1月
ラン出前授業(2年生)

DSC00316.JPG

DSC00310.JPG

DSC00319.JPG

DSC00323.JPG

1月18日(土)に夢の島熱帯植物館の方々に来て頂き、ラン出前授業を実施いたしました。2年生の子どもたちは、カラフルな粘土を使って、素敵なランを作りました。みんなの工夫が輝いた作品がたくさんできました。

公開日:2020年02月03日 19:00:00
更新日:2020年02月04日 19:33:04

カテゴリ:1月
席書会

IMG_0811.JPG

冬休み明けの1月8~10日に各学年で席書会を行いました。年の初まりに、新たな気持ちで用紙に向かう「書き初め」は、これからの一年間に対する前向きな意欲にもつながります。
1・2年生は硬筆、3~6年生は毛筆に取り組みました。どの学年も緊張感をもって真剣に取り組む様子が見られました。そして、どの作品もその子らしさが表れた、思いのこもったものとなりました。

公開日:2020年01月27日 18:00:00

カテゴリ:1月
道徳地区公開講座

1月18日(土曜日)道徳地区公開講座が行われました。
日本文教出版「生きる力」の中から各学年、担任が選択した資料を子どもたちとじっくり授業をしました。参観くださった保護者の中からは、「良心を問われる内容に児童の答えを引き出していた道徳の授業は大切だと思った」と感想を頂き、児童が主体的に考える姿が随所で見られていました。
 また、4時間目には元教育委員会委員長 清水信純先生をお招きし「お坊さんの子育て」の講演会が行われました。清水先生は、道徳科を「人間らしく生きることを学ぶ教科」であるとお話されました。具体的には、「1、生きることの大切さ 2、当たり前にある日常生活ができることの素晴らしさ 3、人間はみんな違う環境の中で共に生きているからこそ、人間は平等ではない」というもので、私たち職員にとつては子ども達との道徳科の授業のあり方を考えさせられ、新しい気づきも頂けた講演会でした。

公開日:2020年01月27日 18:00:00

カテゴリ:12月
音楽会

 11月29日(金)、30日(土)に、体育館にて音楽会が行われました。「ひびけ 一大 みんなの音色」というスローガンのもと、各学年が練習を積み重ねて本番に臨みました。来年はオリンピック・パラリンピックが開催をされることから、様々な国の音楽、身体表現を取り入れ、誰もが楽しめる音楽会を目指しました。当日は緊張しながらも練習の成果を発揮し、すばらしい合唱・合奏が体育館中に響きわたりました。保護者鑑賞日には、地域の方や保護者の皆様に大きな拍手をいただき、達成感を得ることができました。



 

公開日:2020年01月14日 19:00:00
更新日:2020年01月17日 12:35:32

カテゴリ:12月
5年生社会科見学

PC110024.JPG

PC110025.JPG

PC110005.JPG

DSC00812.JPG

12月11日(水)に神奈川県にある東芝未来科学館と日産追浜工場に行ってきました。
 東芝科学未来館では、家電の歴史や静電気の実験、タブレットを使った体験等を行いました。様々な体験を通して、今ある資源を大切にすることやこれからのエネルギーについて理解を深めることができました。
 日産追浜工場では、自動車の生産について学習しました。教科書で学習したことだけでなく、実際に見て・聞いて・さわって体験することにより、理解をさらに深めることができました。
 どちらの見学・体験も、しおりのメモ欄が足りなくなるほどメモをした子どもたち。見て・聞いて終わりではなく、これからの学習や生活にぜひ生かしてほしいと思います。

公開日:2019年12月26日 17:00:00
更新日:2020年01月10日 18:44:53

カテゴリ:12月
持久走記録会

PC190078.JPG

PC190076.JPG

12月19日(木)猿江公園にて持久走記録会が行われました。この日に向けて朝の持久走練習では自分の目標周回数を目指して走り、力をつけてきました。気温も低く、途中小雨も降る天気でしたが、子ども達は全力で走り、練習の成果を発揮することができました。また、今年も多くの保護者の方が応援に駆けつけてくださいました。今年度も残り少なくなってきましたが、子どもたちの全力疾走は最後まで続きます。

公開日:2019年12月26日 17:00:00
更新日:2020年01月10日 18:45:12

カテゴリ:12月
6年生社会科見学

IMG_0802.JPG

DSC01097.JPG

DSC01085.jpg

12月5日(木)に社会科見学に行きました。行き先は国会議事堂、科学館、昭和館、東京高等裁判所の四カ所です。国会では参議院の見学を行いました。多くの児童が議場の広さや豪華さに驚き、声を上げていました。科学館、昭和館では、体験的な学習で、科学の不思議や、昭和時代の暮らしを体験できました。東京高等裁判所では、模擬裁判を行いました。裁判の仕組みについての話を聞き、検事、弁護士、被告、証人、裁判官の役になって、実際と同じ流れで判決を下しました。大変貴重な経験を今後の学習に生かしてほしいと思います。

公開日:2019年12月26日 17:00:00
更新日:2020年01月10日 18:45:25

カテゴリ:11月
連合運動会(6年)

DSC00823 - コピー.JPG

DSC00822 - コピー.JPG

11月7日(木)に江東区立小学校連合運動会が開催されました。天気も良く好条件の中で100m走、50mハードル走、1000m走、走り幅跳び、走り高跳び、ソフトボール投げ、4×100mリレーの競技に参加しました。
この日に向けての2週間あまりの練習で、6年生一人一人が自分の長所と短所に向き合い、どうしたら記録を伸ばすことができるかを考えました。前日に行われた壮行会では、5年生を中心に全校児童から素晴らしい応援のメッセージをもらいました。
当日は緊張した表情も見られましたが、一人一人が全力を尽くし、大きな声で友達を応援しました。また、保護者の皆様からは温かい声援をいただきました。ありがとうございました。

公開日:2019年11月20日 17:00:00
更新日:2019年11月21日 08:30:37

カテゴリ:11月
すくすく一大「命の授業」(4年生)

DSC00338.JPG

DSC00345.JPG

DSC00349.JPG

 11月2日土曜公開に「かけがえのない命」というテーマで助産師の方々より4年生へご講演いただきました。
 出生数と妊産婦死亡数、命の大きさと成長、命の出会い、生まれる力、成長させるための力といった5つに分けて‘どのようにして、命が誕生してくるのか、その命を支える人の力について’パネルや模型を用いて分かりやすくお話してくださいました。
 最後に設けられた体験学習では、生まれたばかりの赤ちゃんの人形を大事そうに抱えて、友達同士で微笑ましく取り囲んでいる姿が見られ、お母さんが命がけで生んでくれた「かけがえのない命」の尊さをそれぞれ感じ取っているようでした。

〈児童の感想より〉
◆赤ちゃんを生んで、死んでしまう人がいることがいることを初めて知りました。私たちが生まれたことは「奇跡(きせき)」だということを聞いて、生まれてきてよかったなと思いました。赤ちゃんを抱く体験をして、赤ちゃんが重たくて妹が生まれたときを思い出しました。
◆わたしは、「赤ちゃんが自分で出ようと思う」という気持ちもあって誕生することを知りませんでした。赤ちゃんは、助産師さんや家族などの力があって生まれてくることを聞いて、もっと命を大切にしてきたいと思いました。

公開日:2019年11月18日 16:00:00

カテゴリ:11月
「助産師が伝えるいのちとからだの健康教育」(すくすく一大講演会)

 11月2日(土)のすくすく一大は、東京助産師会の助産師の方々による4年生を対象にした性教育の出前授業を行いました。終了後の4校時は会場を多目的室に移し、保護者や地域の方々を対象に「助産師が伝えるいのちとからだの健康教育」というテーマでご講演いただきました。
 男の子の成長、女の子の成長について、そして自分を大切にできる子に育つよう、助産師の立場から具体的なお話も交えて、ご講演いただきました。子どもと性を語ることは恥ずかしいことではなく、人権教育や命を大切にする教育につながる大切なことだということを学びました。助産師の松本富美子先生のお人柄がにじみ出る、温かで子育ての参考になる講演でした。
 多数の方にご参加いただき、ありがとうございました。

IMG_3099.JPG

DSCN8740 (2).JPG

公開日:2019年11月16日 18:00:00