カテゴリ:1月
道徳地区公開講座

1月18日(土曜日)道徳地区公開講座が行われました。
日本文教出版「生きる力」の中から各学年、担任が選択した資料を子どもたちとじっくり授業をしました。参観くださった保護者の中からは、「良心を問われる内容に児童の答えを引き出していた道徳の授業は大切だと思った」と感想を頂き、児童が主体的に考える姿が随所で見られていました。
 また、4時間目には元教育委員会委員長 清水信純先生をお招きし「お坊さんの子育て」の講演会が行われました。清水先生は、道徳科を「人間らしく生きることを学ぶ教科」であるとお話されました。具体的には、「1、生きることの大切さ 2、当たり前にある日常生活ができることの素晴らしさ 3、人間はみんな違う環境の中で共に生きているからこそ、人間は平等ではない」というもので、私たち職員にとつては子ども達との道徳科の授業のあり方を考えさせられ、新しい気づきも頂けた講演会でした。

公開日:2020年01月27日 18:00:00